当blogには、 「内容に触れた感想を垂れ流す」という意味でのネタバレ満載です。
ネタバレが嫌いな方は、当blogはスルーして下さい。
(※予告・注意書きなくネタバレしている記事もあります)
初めての方は、お手数ですが「このblogについて」をご一読くださいm(_ _)m
特定の記事宛ではない内容のコメントをしたい時など、何処に書いて良いか迷う場合は、雑談コメント用の記事をご利用ください^^
ブロとも登録には当blog独自の条件があります。希望される方は「ブロともについて」をよく読んでから申請いただきますようお願いします。
マトリ姫:(t) 関さんBD /
<< prev(new)
* Splash★Love:プロローグ1
next(old) >>
※これは予約投稿された雑談です (2015.8.14)
Voltage
『王子様のプロポーズ LoveTiara』
王子様:アプリアイコン私はAndroid版で遊んでいます。
当blogでは略称「vol王子」(旧略称「王子様」)
ボイス無しソーシャル版や月額版など Voltage社の他バージョンと区別したい場合は「王子様(LT)」と呼びます。

※記事文中では、各王子をロベルト風に呼ぶ(ロブたん、ジョシュぽん など)ことが多いです。愛称呼びが不快な方は、当blogのvol王子記事はスルーして下さい。


ロベルト本編
vol王子:Robert profile
カンニングしながらSecretHappyクリアしました。
vol王子:Robert Clear

やっぱり、好きな人のルートは楽しい!!
ロブたん、ラヴ (≧m≦*)

 +-+-+-+-+

クリア後は、ウィルりんを選択し数値貯め始めていますが、
ついついシナリオイベントに手を出してしまって、あまり進んでいません (;´▽`A``

「シナリオは読まないんだけれど、イベント建物だけ取れないかなー」
…なんて、ついつい イベントレッスンの方に行っちゃってw;

 +-+-+-+-+

そして、ボイス付本編の後釜(?)として、専属SPのそらさんを読み始め...ようとしているんですが、各アプリのイベント消化に忙しくてまだ1話だけで止まってます(汗)

SPは普通のルート中にも喋るので、
全編 イヤホン着用で正座してプレイしなくちゃいけなくて(いや、正座は要らないと思うぞ?w)
時間に余裕のある時でないと、なかなかね...

でも、
話を忘れないよう、早めに続きも読み進めたいと思います。



+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

本編感想は、上手くまとめられず、
思いつくままにだらだらと書いているので長いです m(_ _)m
以下、レポではなく ただの感想ですが、本編の内容について触れておりますので、これからプレーする予定の方・ネタバレが嫌いな方は、この先はスルーして下さい








元から彼のことを好きなせいもあるでしょうけれど、
序盤から、ジョシュぽんに比べると かなり友好的なので読んでて楽しかったです。
そして、距離感の近さに萌え転がる。

何でもないような日常シーンでまで「キャー (〃ノノ)ーーっ」と盛り上がってしまいました。
ジョシュぽんにはこの甘さは無かった!

でも
ルート前半は、ロブたんの距離感の近さにドキドキウキウキだったけれど、
前半が甘い分、終盤が切なすぎて辛かったぁ~ ( ┰_┰)


+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

最初のアバター分岐

ロブたんは大好きだけれど、私の中でのイメージと声があまり合致してないので、
正直ボイスにはあんまり魅力を感じず

でもSweetにはスチルもあるし...

と、
スイート(有料)に行くべきか、ノーマルでスルーか 悩んで悩んで悩んで…

えいやっ!と、スイートに行ったら
Sweet1-1/2(前半) はアルに怒られるほどチャラチャラしてたので予想通りな声でしたが(笑)、
Sweet1-2/2(後半)で キタ(・∀・)ーッ!!

やだもう、なにこれっ。甘いじゃないのよ
素敵に囁いてくれちゃいましたよ(一瞬だけどw)

ねえ、これリピート再生機能無いの?
可能なら一日中これ繰り返し再生して夢の中で生きていく…っ (/ω\*)(←こらこら、帰ってこい)

 +-+-+-+-+

Xmasに貰えたボイスが、お元気路線で、
その後に時々あった チラ見せ ならぬ ちら聴かせボイスでも、彼はケロケロ明るい雰囲気だったので、
それらの印象が強くて
「ロブたんは、甘いシーンでもこんな感じなのかぁ… (´△`;)
と敬遠してしまってたんですが
ちゃんと、甘い時はしっとり甘いんですね!(そりゃそうだ/笑)


・・・と、初っ端で良い目を見たので、そこから先も全部Sweetで進みましたが、

結局、結果としては
「ちょっと違う」と「萌える」の狭間を ずっとさまよっていました… ( ̄へ ̄;

しっとり囁いてくれれば素敵なんですけどねー
軽いノリになっちゃうと、なんかちょっと私の中のイメージと声が違って。
軽いのは良いんですけれど、軽さの路線がイメージと違うというか...うーん、説明が難しい。

何も知らずにいきなり聞けばこんなもんだと思ったんでしょうけれども、
あちこち徘徊しては本家レポを散々に読み漁りまくって、私の中に確たるイメージが出来上がっちゃてたからかなぁ。

後から声をあてられるのは難しいですね。



+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

肝心のストーリーの方は、
本家のように、「友達」「親友」に不自然なまでにこだわる態度ではなかったのが、ちょっと物足りないです。
本家では、
散々良い雰囲気になって、「これはもう友達じゃないよね?!」って親しさになっても
彼には「(自分達は)友達だ」と言い張られて、主人公が困惑するんでしたよね

LoveTiaraでは
ふたりの恋の障害になる王族の結婚の決まりごとの部分が、本家ほど前面に出ていなくて、
愛情表現も、
それなりにグイグイとは来るんですが、本家ほどではない(多分)ので、なんかちょっと…足りない。


それと、
最初から妙に積極的にグイグイ来てましたけど、いきなり恋愛感情抱かれてる訳ではない...ですよね?
でも、最初から「友達」にするアピールの範囲を超えてるよなぁ...
彼はどの辺りから主人公に惚れてくれていたのでしょうか。 (゚_。)?


 +-+-+-+-+

10章で主人公が授賞してからのロブたん
主人公が城を出てしまうのかと落ち込んだり、
城を出るつもりは無いと聞いて喜んで抱きしめはしたものの、
自分だけのものではなくなっちゃう寂しさでやっぱりどんよりしちゃったり

想いが溢れてて、キュンキュン来たわー (〃∇〃)


 +-+-+-+-+

そして11章
ここまでのらりくらりだったロブたんが、いきなり攻撃力上げすぎで。
キュンキュンし過ぎて声が出た…
夜中に独りスマホに向かって「ひゃーーー (〃ノノ)」などと奇声を発していた怪しい女がここに一人
何この幸せなようでいて切ないキスシーン…

こんなに盛り上がってるのに(私がw)、まだエンディングじゃないなんて…最後まで持つか、私のハート?!(汗)
と思いきや、そこから急に距離があくという…

っていうか、私
本編終盤まで全然出てこないので

13章のパーティーで、
来月の26歳の誕生日迄に結婚をする(しなくてはいけない)ことを、他の招待客の会話や他王子から知らされ主人公ショック。

…の辺りを読むまで、その設定を忘れてました! ( ̄△ ̄;
そうよ、それがロブたんとの恋の障壁なんだったー

くぅぅぅ、一気に幸せになったかと思ったら一気に切ないよぅ

その上、婚約者のウェディングドレスを主人公が作るって…
うぇぇ (つд`)きっつー

しかも、王子といる時には上品で素敵に見えた婚約者は、
超猫かぶりの嫌なヤツだったし!!!



でも・・・ツッコミを入れたい。
そんなしきたりがあるのに、期限1ヶ月前にまだお相手が決まってすらいないってどうなの?w
期限に間に合うように
一年前…遅くとも半年前には周囲がお相手を決めてそうだけどなぁ (;´▽`A``


+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

シクエンは
ケロリと明るく迎えに来てくれた王子
と、
迎えに来る前、婚約発表直前に一体何があったのか

交互に見せていくシナリオでした。

苦労したとは言わない王子と、
軽く言ってるけど大変だったのだろうなと察している主人公が良かったです。


ただー、スチルがー… (´△`;)

他のイベでも嘆きましたが、
どうしてロブたんのスチルはいつも幼くなっちゃうのかしら。
6王子の中では、年長チームなのにな。
かるーく見せてはいるけれど、実はとてもしっかりした人なのにな。

私は「可愛い」じゃなく「カッコイイ」彼のスチルが見たいよー (つд`)



+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

以下
小ネタと愚痴と。



ノーブル城のパーティーでのシーン

庶民の主人公は知らなくても仕方ないかもしれないけれど、
王子様が 一緒になって乾杯に グラス合わせて音鳴らしちゃダメでしょ (´△`;)

グラスを掲げるだけでぶつけ合わないのが、こういう場でのマナーかと。
特にグラスが高級な場合、繊細なフチが欠けちゃいますから、グラスをぶつける「庶民乾杯」(?w)は厳禁ですよね。

まさかノーブル城で、安いスーパーでセット売りされているような庶民グラスは使わないでしょうから、
アレはまずいなぁと。


 +-+-+-+-+

6章でロブたんに「敬語禁止」と言われて、
どういう言葉遣いにすれば良いのやらパニクってる主人公が面白かったです。

以下、セリフは多少端折っています
ロベルト「もう、いい加減、敬語禁止ね。そろそろ怒るよ」

「ええっ、そう、おっしゃ…」

ロベルト「おっしゃ…?」

「言われても…」

ロベルト「敬語で話されると、仕事しづらいの。これ、俺の性分」

「は、はい…いえ、えっと…わかったぜ…あ、いや違うな…」

ロベルト「わかったぜって何?(笑)」

「すみません…了解っす…ん?」


パニクり過ぎだけど、気持ちはわかる気がする(笑)

普段、友人などと話す時に言葉遣いってあまり意識していないから、
意識せずして自然に敬語が出てしまっていた相手に「普通に話して」と言われると、「どうやって話してたっけ?」「どんな言葉使ってるっけ?」と混乱しますよ、うん。

「先輩」として知り合った友人にこれ言われて、しばらく会話がおかしかったことあります、私も。
ここまでではなかったけどw


 +-+-+-+-+

実家にお泊まりの時は

「布団では背中が痛い」と言うので、自室のベッドを貸したはずが、
主人公の部屋では「床で寝るよ大丈夫」って...

床で大丈夫なんだったら、布団でも寝られるでしょーーー ( ̄△ ̄;
と、思わず心の中でツッコミ入れました。
眠れなくてもいい と覚悟の上で言ってくれたのかなーとは思いますが

とはいうものの、
このシーン、けっこうドキドキしました(笑)


 +-+-+-+-+

9章にて
コンテストに向けてデザインに悩む主人公が、何度も「煮詰まる」「煮詰まる」言ってますが、
本当に「煮詰まっ」ているのなら、後は形にして仕上げるだけなんですけど?
アイディアを十分に出し尽くして、案がまとまってきた状態のことを言う言葉ですから

「行き詰まる」のつもりで使っている言葉なのでしょうけれど、
こういうの 気になるわー (´△`;)



** 新規に始めたい方用 王子様(LT) ダウンロードリンク**
Android(GooglePlay)
iOS (AppStore)
ご自分の環境にあったリンクへ飛んで下さい

自分用メモ
 にほんブログ村 ゲームブログ 恋愛ゲームへ
ranking参加中。ポチッと応援お願いします☆
※ブロとも登録には当blog独自の条件があります。希望される方は「ブロともについて」をよく読んでから申請いただきますようお願いします。
同カテゴリの記事
2015.08.19(Wed) 16:00 |   ├ vol 王子様  |  Comment(0)  |  TB(0) |
マトリ姫:(t) 関さんBD /
<< prev(new)
* Splash★Love:プロローグ1
next(old) >>
存在しない記事です。
(予約投稿記事のため まだ表示出来ない という場合もあります)
+--- コメント ---+

コメントの投稿

特定の記事宛ではない内容のコメントをしたい時など、何処に書いて良いか迷う場合は、雑談コメント用の記事をご利用ください^^
※欄は入力必須です
(※)
← 出来るだけ入力をお願いします。
(※)

 (公開は自己責任で)
(※)
 
 ← 内容を秘密にする場合はチェック

※管理人の承認後に内容が表示されます (即時反映はされません)

Trackback

一般:http://sugarplz.blog.fc2.com/tb.php/1198-43a0fdef
FC2ブログユーザ:この記事にトラックバックする
 

Arcive


↑見たい年をクリックすると展開します

Link

+ My blogs +
  • ぼな日記
    (乙女ゲー以外の記事はこちらに)
+ My Favorites + (個人)
    個人で運営されているblogさんへのリンクは、管理の都合で一時外し中です。
    こちらから申し込んでリンクを張らせていただいていたのに勝手してすみません m(_ _)m

Twitter

Mail

*印の項目は入力必須です

※宣伝はお断り※
出来るだけお返事を返すようにはいたしますが、 都合により、記事へのコメントなどで返信する場合や、返信が出来ない場合もあることをご了承下さい。
 

blog内検索

(チェック無だとand検索です)

About me

*ボナ*

Author:*ボナ*
正式な(?)普通のblogは別で持っているし、そちらに結構何でもアリでぶっちゃけているのですが、
乙女ゲー関連のことはどうも書きにくいので、
限定公開の範囲も別物だし...と、別にblog作ってみました。

コメント等で構って下さる方大歓迎ですヽ(´▽`)/

プレイ中アプリなどの一覧はこちらの記事にまとめてあります

ブロとも申請

申請をする前に、当blogの「ブロともについて」をご一読下さいますようお願いいたします
ブロともについての注意書き記事を読まずに送られて来たと思われる、当blogのルールに則らない申請は 申し訳ないのですが 全て削除スルーさせていただいております m(_ _)m

Trackback

記事Ranking


Blog村


にほんブログ村 ゲームブログ 恋愛ゲームへ
ranking参加中
お気に召したらポチッとな☆
copyright ©2017 砂糖を下さい all rights reserved. (since 2014/2)