当blogには、 「内容に触れた感想を垂れ流す」という意味でのネタバレ満載です。
ネタバレが嫌いな方は、当blogはスルーして下さい。
(※予告・注意書きなくネタバレしている記事もあります)
初めての方は、お手数ですが「このblogについて」をご一読くださいm(_ _)m
特定の記事宛ではない内容のコメントをしたい時など、何処に書いて良いか迷う場合は、雑談コメント用の記事をご利用ください^^
ブロとも登録には当blog独自の条件があります。希望される方は「ブロともについて」をよく読んでから申請いただきますようお願いします。
Frep:JBP8月 感想
<< prev(new)
恋鍵:愚痴りながら近況
next(old) >>
※これは予約投稿された雑談です (2014.8.24)
OKKO Sweet Romance
『恋人たちのプロポーズ ~イタズラなキスは幸せの鍵~』
恋鍵:アプリアイコン私は、かれぺっと版・GooglePlayネイティブアプリ版(当blog略称:ggpl版) 併用でPlay中
※当blog独自の略称ですが「恋鍵」と呼んでいます → 由来はこちら


シナリオイベント
おしのび王子×恋人たちのプロポーズ コラボ企画
『Oh! My Princess ~舞踏会は突然に~』
恋鍵:舞踏会は突然に
2015.7.24 17:00 ~ 8.4 15:00
start~   佐倉時任
7/28 17:00~ 三井月島
7/31 17:00~ 藤堂瀬尾


恋鍵の面々が、なんだかんだと理由づけされて、
おしのび の エドワード王子の城へ招かれていました。


私は、佐倉月島時任 3人分だけ両分岐・両Endクリア。

王子と直接知り合いであるらしい藤堂さんがメインだったんじゃないかと思われますが、藤堂ルートはスルーしちゃいました (;^_^A


+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

いつもながら、
細かいところにツッコミ入れては愚痴っています。
マイナス意見を目にしたくない方、以下はスルーでお願いします m(_ _)m
以下、レポではなく ただの感想ですが、イベントシナリオ内容に触れておりますので、
ネタバレが嫌いな方は、この先はスルーして下さい






おしのび王子側の主人公も(立ち絵はないけれど)出演してるんですね。


+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

どのルートも共通で、ひどい間違いが。

「王室に着いた」「王室に泊まる」...他にも何箇所か気になりましたが、
これはライターさんの認識間違い?

王室って、場所(建物)じゃないんだけどw
「王宮」「宮殿」と、「王室」が混同されてますね。

泊まる場所に合わせたエンドの分岐名の方はちゃんと「お城」となってるのになぁ。
こういう、
うっかりミスじゃない、根本的な覚え間違いは 社内で誰か気付いて指摘しましょうよ、ホント… (´△`;)


+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

以下、私の読んだ順です。




佐倉
王子がどうしても日本人客が欲しいとのことで、佐倉さんの知り合いがオーランド王室御用達なご縁から招待されました。
王子側のヒロインが日本人と話したがっていた為みたいです。

分岐、舞踏会ルートでは、
恋鍵主人公に直接お礼が言いたかったからと、エド王子がダンスに誘いに来るのですが…
彼がおしのびヒロインの前でそんなことしますかね?
おしのびの方では、他の女性とダンスするだけでもヒロインは嫉妬しまくっていたような記憶がありますけれど?

 +-+-+-+-+

それと、『』表記のセリフは基本的にはオーランド語ですよね?

恋鍵主人公、どこぞの夫人にドレスのことで話しかけられたの、通訳も無しによく通じたなぁと。
アジア人ぽいからと気を遣って現地語ではなく英語で話しかけてくれていたのだとしても、
いきなり話しかけられて一度ですんなり理解出来たんでしょうか。
恋鍵主人公って、そんなに英語できる子でしたっけ??

むしろあまり出来なくて、
「海外でも活躍してる佐倉さんはペラペラで凄いなぁ…」
なんてウットリするシーンをどこかで見たような気がするんですけど...。

 +-+-+-+-+

晩餐会ルートでは、
食事や飲み物に手をつける前に、いきなりチョコフォンデュから食べだしましたよこのカップル 。
おいおい (´△`;)

主人公、初めてっぽい様子で大興奮してましたが、
今どきそんなに珍しいものでしょうか?

そりゃ、フツーの会社でフツーのサラリーマンやってたら、「興味はありつつも未体験」ってこともあるでしょうけれど、
主人公は日常的にパーティーに関わるお仕事ですよね。
立食形式の披露宴にして、チョコフォンデュ設置するカップルだって、そこそこ居そうだけどなぁ?
様々なパターンの挙式・披露宴を見て来ている「デキル」主人公なら、そう珍しくもなく知ってる&体験してるんじゃないかしら。
(使おうとしているお客様に提案する前に、確認の試食とかも社員でしてそうですよね)

うーん

 +-+-+-+-+

名匠によるステラのレプリカが階段の踊り場に飾ったあったようですが、
エド王子もバイオリンの心得があるんでしたっけ??
もし飾ってあるだけなんだったら、いくら保管が良いとしても勿体無いなぁ(笑)


それと
「彼が、バイオリンの心得があるということ」
って日本語の言い回しが、居心地悪くて気持ち悪かった...。

ここは
「彼にはバイオリンの心得が」とするか、
もしくは、「彼に」「彼は」

彼が、のままにしたいなら
「彼が、バイオリンの心得がある人物であるということ」
という表現になるのが自然じゃないですかね。


 +-+-+-+-+

ホテルエンドは
2人きりになってから、いつものイチャコラだったんですが

お城エンド!
寝付けずにお庭に出てイチャつく雰囲気になりかけたところで、キースさん登場~
「勝手に外に出ていちゃついてんじゃねえよゴルァ(意訳)」
と、たしなめられちゃいました。

しかし、
英語で話しかけてくるかと思ったら、まさかの日本語。
しかも、結構ペラペラな様子。

え、キースさんってそんな設定でしたっけ??
エド本編で、日本語話してたかな (。_゜)? う~ん・・・





時任
庶民カップルだから、イベントの内容に合わせるための流れが多少強引になるのは仕方ないですけれど、
いくらなんでも「取材」は不自然過ぎるでしょう。
ここ、密着取材(マスコミ)じゃなく、恋鍵(ウェディング企画会社)ですよ? (´△`;)

慎也さん、語学堪能だろうとは思ってましたが、
約一週間の予習だけで会話が交わせるほどオーランド語をマスターしているのは凄い…。

対照的に、
このルートの主人公は、ルネさんがネイティブ(じゃないけど)スピードで話す英語が理解出来ず、「え?え??」になってました。
ですよね。
やっぱりそういうイメージですよ、この子は。
と、うんうん頷いてしまう私。

 +-+-+-+-+

お城エンドは、
キースさん手抜き過ぎ(笑)
ちゃんと男性客も部屋まで案内してあげてよー。

「廊下の角を右に曲がって、突き当たりの階段を上りまして直進、左右に分かれた廊下の左側の部屋から2番目ででございます」

って、そんなw
代理で無理矢理ねじ込んできた見ず知らずの胡散臭い客だから、あまり相手にしたくなかったのかな。

これで理解出来た(覚えられた)慎也さん、すごすぎる。







月島
藤堂さんが行けなくなって代理を探してたところに主人公が居合わせ…
という流れでしたが、

お友達として招待されてたパーティーに行けなくなったからって、代理立てる必要ある??
主人公カップルは、藤堂さんの代理として何か土産物や伝言を言付かったという様子も無かったし…
スッキリしないなー。
シナリオに表立って出さなかっただけで、佐倉ルートのような理由で日本人が必要だったのか?とも思いましたが、特におしのび主人公に声をかけられた様子もなく。

 +-+-+-+-+

エド王子と会った時に「頭にダイヤが」と綺麗な喩えで笑われるのですが、

水の掛け合いして遊んだ後、
リムジンのお迎えでお城に移動して、王子に会うまでの間
「キラキラとした水滴」の状態で髪に付いてるってことはないと思うのですけれど。
浸みて髪が濡れているだけの状態になりますよね。
よっぽどガチガチに固めたヘアセットをしてあったりすると、そういうことも起こりうる?

 +-+-+-+-+

晩餐会は
ティーパーティーのような状態で、料理はケーキしか無かったそうなのですが、

明るいうちに到着したゲストをもてなす 夜に開催のパーティーで、そんなことってあるのかしら…
他のゲストたちは、夕食を済ませてからお城に来ているのですか??

 +-+-+-+-+

キースさん(おしのび王子)と、斉藤さん(恋鍵)って、そんなに似てますかね?

顔立ちが似てると言われれば似ているのだけれど、
髪型違って、眼鏡も装着してるし、肌色も体格も違うし、
私には
見間違うとか似てるとかいう次元ではない、全くの別人にしか見えないんですが ( ̄ω ̄;)
恋鍵:舞踏会は突然に恋鍵:NewYear

どこぞで見た、
ピエールさん と ザビエールさん(某V社のゲームですw) くらいソックリじゃないと、こういうふうにネタにするのは…どうなんでしょ?

私は、斉藤さんをお正月イベントでしか見たことがないのだけれど、
違う立ち絵で見るともっと似てるのかしら?

 +-+-+-+-+

それと、キースさんとの会話シーン、
相手の発言は『』(英語もしくはオーランド語)、こちらの発言は「」(日本語) となっていたのですが、
お互い、それで通じるのですか??
そもそも恋鍵側の二人が普通に会話していた内容を聞きつけて話に入ってきたということは、キースさんやっぱりある程度日本語出来るのかな?

お城エンドのエド王子との会話シーンも、そうなってるんですよね。

エドさん・キースさん、
おしのびヒロインに日本語を習って、少しくらいは聞き取れるのかしら。



+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

コラボは面白かったんですが
色々と ハテナ? なことも多いイベントでした。



** 新規に始めたい方用 恋鍵ダウンロードリンク**
恋鍵 単独アプリ
SNS
かれぺっと
複数の恋愛ゲームが一つのアプリ内で楽しる乙女ゲーポータルアプリ。恋鍵もその中の一つとして配信されています。
ご自分の環境にあったリンクへ飛んで下さい
※公式サイトに載っていない分は検索で勝手に調べただけなので誤りや漏れがあるかもしれません
 にほんブログ村 ゲームブログ 恋愛ゲームへ
ranking参加中。ポチッと応援お願いします☆
※ブロとも登録には当blog独自の条件があります。希望される方は「ブロともについて」をよく読んでから申請いただきますようお願いします。
同カテゴリの記事
2015.08.29(Sat) 16:00 |   └ okko 恋鍵  |  Comment(0)  |  TB(0) |
Frep:JBP8月 感想
<< prev(new)
恋鍵:愚痴りながら近況
next(old) >>
存在しない記事です。
(予約投稿記事のため まだ表示出来ない という場合もあります)
+--- コメント ---+

コメントの投稿

特定の記事宛ではない内容のコメントをしたい時など、何処に書いて良いか迷う場合は、雑談コメント用の記事をご利用ください^^
※欄は入力必須です
(※)
← 出来るだけ入力をお願いします。
(※)

 (公開は自己責任で)
(※)
 
 ← 内容を秘密にする場合はチェック

※管理人の承認後に内容が表示されます (即時反映はされません)

Trackback

一般:http://sugarplz.blog.fc2.com/tb.php/1215-95bf3b81
FC2ブログユーザ:この記事にトラックバックする
 

Arcive


↑見たい年をクリックすると展開します

Link

+ My blogs +
  • ぼな日記
    (乙女ゲー以外の記事はこちらに)
+ My Favorites + (個人)
    個人で運営されているblogさんへのリンクは、管理の都合で一時外し中です。
    こちらから申し込んでリンクを張らせていただいていたのに勝手してすみません m(_ _)m

Twitter

Mail

*印の項目は入力必須です

※宣伝はお断り※
出来るだけお返事を返すようにはいたしますが、 都合により、記事へのコメントなどで返信する場合や、返信が出来ない場合もあることをご了承下さい。
 

blog内検索

(チェック無だとand検索です)

About me

*ボナ*

Author:*ボナ*
正式な(?)普通のblogは別で持っているし、そちらに結構何でもアリでぶっちゃけているのですが、
乙女ゲー関連のことはどうも書きにくいので、
限定公開の範囲も別物だし...と、別にblog作ってみました。

コメント等で構って下さる方大歓迎ですヽ(´▽`)/

プレイ中アプリなどの一覧はこちらの記事にまとめてあります

ブロとも申請

申請をする前に、当blogの「ブロともについて」をご一読下さいますようお願いいたします
ブロともについての注意書き記事を読まずに送られて来たと思われる、当blogのルールに則らない申請は 申し訳ないのですが 全て削除スルーさせていただいております m(_ _)m

Trackback

記事Ranking


Blog村


にほんブログ村 ゲームブログ 恋愛ゲームへ
ranking参加中
お気に召したらポチッとな☆
copyright ©2017 砂糖を下さい all rights reserved. (since 2014/2)