当blogには、 「内容に触れた感想を垂れ流す」という意味でのネタバレ満載です。
ネタバレが嫌いな方は、当blogはスルーして下さい。
(※予告・注意書きなくネタバレしている記事もあります)
初めての方は、お手数ですが「このblogについて」をご一読くださいm(_ _)m
特定の記事宛ではない内容のコメントをしたい時など、何処に書いて良いか迷う場合は、雑談コメント用の記事をご利用ください^^
ブロとも登録には当blog独自の条件があります。希望される方は「ブロともについて」をよく読んでから申請いただきますようお願いします。
volシンデレラ:悠月続編 感想 (辛口注意)
<< prev(new)
旦那7:『今夜は私から……誘惑してア・ゲ・ル』感想
next(old) >>
※これは予約投稿された雑談です (2015.10.9)
CYBIRD
『イケメン王宮 ◆ 真夜中のシンデレラ』
王宮:アプリアイコン私はGooglePlay版アプリ(略してggpl)で遊んでいます。
略称「王宮」です



アルバート本編
3Endクリアしました。

私はこれにて、王宮プレイ終了です。

無料ガチャがコンプ出来てないキャラが半分くらいいますが、
興味失せちゃって、もういいやーってなりました。

レオの続編が出るそうで、少し気になるっちゃぁ気になりますが、
もう、新しく出るシナリオは、私とはきっと合わないと思います。

それをつくづく感じたのが、このアル本編でした。
読んでても楽しくなくて。

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

クリア直前くらいに、アプリがリニューアルされてましたが、
ボタンやメニューの位置が変わったのは、かなり使いにくいけれど、まぁ慣れだとして。

左右にマージンがなくなって、画面の横幅ギリギリいっぱいまでの表示になったのは、見苦しいというか安っぽいというか…
余裕が無くて美しくないと思う。

なんでこんなデザインにしちゃったかなー?


…ま、もう起動することもないのでいいんですけど ( ̄ω ̄;)


+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

以下、一応 感想を語りますが、
ひたすら文句つけて愚痴っているだけですので、マイナス意見を目にしたくない方は読まずにスルーしてください。

以下、レポではなく ただの感想ですが、本編の内容について触れておりますので、これからプレーする予定の方・ネタバレが嫌いな方は、この先はスルーして下さい







このルートでは、ポロポロっとロベールさんの過去と素性が出されていましたね。
そこのところ詳しく書いたら面白そうじゃないですか。
何故こんな、深く面白そうな背景設定を持っていながら、本編配信 飛ばされちゃってるんでしょう。
ロベール本編欲しかったなぁ


あと、小ネタ?で、
シドさんが次期国王になった途端、国王の部屋使ってる…と驚いていた件は、このルートに答えがありました。

「次期国王のために用意された部屋」というものが在ると書かれていて、
その部屋が、まさに、プロローグで見た国王様のお部屋と瓜二つデシタw

王宮内に、
同じ内装・家具の部屋が二つあるんですね...。


+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

主人公は
ルート始まっていきなりから、アルのことで頭いっぱいにし過ぎ。
シナリオ雑過ぎでしょ。
もうちょっと丁寧に恋心を抱きましょうよ…。

プリンセスセレモニーでは、
刃物を持った男がアルゼノに向かって行っているのに気付いてから

アランに「護衛を回してある」と引き止められ

・それを振り切って駆け寄ったらアルにも「プリンセスが来たって何も出来ないでしょうが」と背に匿われ

…るほどの余裕がある状況で気付いたのなら、
駆け寄る必要ないですよね。

アルバート、騎士ですよ?
敵は一人ですよ?

「変な奴が向かってます、危ない」と、伝えるだけで良いのに、
なんでわざわざ武道の嗜みも無く足手まといな自分が駆け寄った?

相当な馬鹿だなこいつ… (´△`;)

と、初っ端から読む気が失せ。



そしてEnd。

ハッキリキッパリ ゼノ様と婚約を宣言してしまってからの分岐だったので、一体どうやって収めるのかと疑問に思いつつ進んだら…


◆Honey・Secret
もう、意味わかんない (´△`;)

「国王との婚約を破棄して、代わりに元国王側近の騎士 が 王族となって婚約」
って
シュタイン側は良いけれど、ウィスタリアは「馬鹿にされてる」と怒るでしょ。

いくらアルの身分を切り替えようとも、国王に匹敵するところまでは行かないので、
実質 格下げ婚約ですよね。

シュタイン側での手続きなんてウィスタリア国民は知ったこっちゃないわけで、
いきなり
「側近が手続きを経て王族扱いになりました。
 プリンセスは、国王ではなく、その元騎士な彼と婚姻します」
と言われて納得出来ます?

第二王子との婚約だったのを第一王子や国王に変更するというのならまだしも…

一度「国王」と婚約しているからには、
もう、それ以外の身分の人では収まりがつかないと思いますよ。

しかも、これ、暴動を鎮めるための最終手段としての婚姻だったのでしょう?
そんな大事なところで、こんなダメダメな小細工されても…

普通に考えたら、
国王との婚約で収まっていた暴動が、ウィスタリア側から再燃したでしょうね。
このシナリオみたいに、当人たちに都合よく丸く収まる訳がない。

 +-+-+-+-+

騎士という身分を捨てることについて酷く悲劇的決断のように書かれているのも、理解不能でした。

アランの時の悩みと状況は似ているようで、中身がだいぶ違いますね。
「過去を消す」ってなんじゃそりゃ。

「彼は大変な決意をしたんですよ」と伝えたくて、こじつけ設定をひねり出してみたけど失敗しました。

…としか読めなかったんですが
これに感動する乙女も...いるのかな (´△`;)




◆Sugar
ということで、こっちの逃亡Endの方がまだ納得出来ましたが、

「あまり納得は行かないけれど、Honeyよりはマシな決着の付け方かなー」
なんて思いながら読んでたら、

アルさん襲われて怪我して記憶喪失。
そのまま一年も経過して、ラストは記憶を失ったままのハッピーエンド?

って、おいおい ( ̄ω ̄;)

そもそも、何故、一気に目的の地へ逃げずに、一旦別荘(?)に移動したのかしら。
アル側は事前から覚悟の上での行動だったのだから、普通に考えたら あいさつ等も逃亡決行日前に全て済ませておくでしょうに。

そこが解せない…




と、どっちもワケわからんエンドでした。
これは、入り込めないわ…



+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

続いて、王宮全体へのケチ付け。


前にシナリオイベントの感想だったかでもケチをつけましたが、
王宮って、やたらと「ドレスを揺らし」ますよね。
これに下品な印象を受ける私は間違っているのかな…

私はこれまでに読んできた外国文学の印象から、
「本当の上品な方々はドレスを揺らしはしないものだ」と認識しているんですよね。

水の上を滑るように滑らかに歩くのが美しいとされていて。
当然それに従って動くドレスも 揺れる のではなく 滑らす(裾が床までくらい長い場合)のが美しいわけです。


ドレスを揺らして歩くって、
アヒルか娼婦のように、腰をフリフリ歩いてるような、みっともない姿を連想してゲンナリするんですよ。

それが効果的な場合もありますよ?
でも、プリンセス様の歩き方じゃないでしょう。

一国のプリンセス様は、
風などで裾を「はためかせる」ことはあっても、「揺らし」て歩く事は無いだろうと。


ダンスの場合も同じく。

腰の動きが特徴的なラテン系ダンスやジルバなら話は別かもしれませんが、
王宮で踊っているのはスタンダードなワルツでしょうから、
やはり同じく 流れるように踊るのが上手・優雅で、
裾を「揺らす」のは、あまり上品なダンスではないんじゃないかなーと。




元庶民だから、プリンセスになりたての最初のうちは仕方ないのかもしれませんし、
そういう意味での不慣れさを表すためにシナリオ序盤でだけ使われている表現なのならば納得出来ますが

...違いますもんね。
むしろ、プリンセスとしての振る舞いが身についてきているであろう後半に多く表れますし。


主人公、
プリンセスになってから、立ち居振る舞いについてもそれなりに厳しいレッスンを受けているのでしょう?
何でこんなにやたらとあちこちで、ドレス揺らすかなー (´△`;)

ジルさん、もっときちんと教育してやってください。


+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

…と、この表現が出てくる度に不満で仕方がなかったのですが、
検索してみると、どうも
「ドレスを揺らす」って表現は一般にかなり普及している様子ですね。

私の中のイメージがおかしいのでしょうか。
うーん。

多分、王宮のライターさんは、ドレスを揺らすのが上品なお姫様の様子にふさわしいと思って、この表現を濫発させているのでしょうけれど

「ドレスを揺らす」というのが世間に広まっている普通の表現であるのは認めるとしても、
やっぱり
「上品さを表す立ち居振る舞いの表現」ではないと思うなぁー。


お姫様や良家のお嬢様には、
ドレスは 揺らさず、滑らせて、流れるように動いていただきたい。



** 新規に始めたい方用 王宮ダウンロードリンク**
Android(GooglePlay)
iOS (AppStore)
Ameba
dゲーム
GREE
mobage
ご自分の環境にあったリンクへ飛んで下さい

 にほんブログ村 ゲームブログ 恋愛ゲームへ
ranking参加中。ポチッと応援お願いします☆
※ブロとも登録には当blog独自の条件があります。希望される方は「ブロともについて」をよく読んでから申請いただきますようお願いします。
同カテゴリの記事
2015.10.12(Mon) 16:00 |   └ cy 王宮  |  Comment(0)  |  TB(0) |
volシンデレラ:悠月続編 感想 (辛口注意)
<< prev(new)
旦那7:『今夜は私から……誘惑してア・ゲ・ル』感想
next(old) >>
存在しない記事です。
(予約投稿記事のため まだ表示出来ない という場合もあります)
+--- コメント ---+

コメントの投稿

特定の記事宛ではない内容のコメントをしたい時など、何処に書いて良いか迷う場合は、雑談コメント用の記事をご利用ください^^
※欄は入力必須です
(※)
← 出来るだけ入力をお願いします。
(※)

 (公開は自己責任で)
(※)
 
 ← 内容を秘密にする場合はチェック

※管理人の承認後に内容が表示されます (即時反映はされません)

Trackback

一般:http://sugarplz.blog.fc2.com/tb.php/1299-96d048fe
FC2ブログユーザ:この記事にトラックバックする
 

Arcive


↑見たい年をクリックすると展開します

Link

+ My blogs +
  • ぼな日記
    (乙女ゲー以外の記事はこちらに)
+ My Favorites + (個人)
    個人で運営されているblogさんへのリンクは、管理の都合で一時外し中です。
    こちらから申し込んでリンクを張らせていただいていたのに勝手してすみません m(_ _)m

Twitter

Mail

*印の項目は入力必須です

※宣伝はお断り※
出来るだけお返事を返すようにはいたしますが、 都合により、記事へのコメントなどで返信する場合や、返信が出来ない場合もあることをご了承下さい。
 

blog内検索

(チェック無だとand検索です)

About me

*ボナ*

Author:*ボナ*
正式な(?)普通のblogは別で持っているし、そちらに結構何でもアリでぶっちゃけているのですが、
乙女ゲー関連のことはどうも書きにくいので、
限定公開の範囲も別物だし...と、別にblog作ってみました。

コメント等で構って下さる方大歓迎ですヽ(´▽`)/

プレイ中アプリなどの一覧はこちらの記事にまとめてあります

ブロとも申請

申請をする前に、当blogの「ブロともについて」をご一読下さいますようお願いいたします
ブロともについての注意書き記事を読まずに送られて来たと思われる、当blogのルールに則らない申請は 申し訳ないのですが 全て削除スルーさせていただいております m(_ _)m

Trackback

記事Ranking


Blog村


にほんブログ村 ゲームブログ 恋愛ゲームへ
ranking参加中
お気に召したらポチッとな☆
copyright ©2017 砂糖を下さい all rights reserved. (since 2014/2)