当blogには、 「内容に触れた感想を垂れ流す」という意味でのネタバレ満載です。
ネタバレが嫌いな方は、当blogはスルーして下さい。
(※予告・注意書きなくネタバレしている記事もあります)
初めての方は、お手数ですが「このblogについて」をご一読くださいm(_ _)m
特定の記事宛ではない内容のコメントをしたい時など、何処に書いて良いか迷う場合は、雑談コメント用の記事をご利用ください^^
ブロとも登録には当blog独自の条件があります。希望される方は「ブロともについて」をよく読んでから申請いただきますようお願いします。
S+h:(t) 『Party tun up!』試聴キター♪
<< prev(new)
オフィ2:(t) エンドが、まさかの・・・鬼仕様、らしい。
next(old) >>
|- Voltage  |  Cmt(0)  |  TB(0)|
2015.10.23(Fri) 16:00

スイルム:蒼龍本編クリア

※これは予約投稿された雑談です (2015.10.20)
Voltage
『スイートルームで悪戯なキス LoveTrap』
スイルム:アプリアイコン私はソーシャルタイプのAndroid版で遊んでいます。
当blogでは略称「スイルム」。
別バージョンと区別したい場合は、月額版・個別課金版を「本家」と呼びます。(注釈なく単に「スイルム」と呼ばれていたらソーシャル版だと解釈してください)

王蒼龍 本編
スイルム:蒼龍clear
カンニングしつつSecretHappyでクリアしました。

次は、馬場さん選択で当分数値貯めです。
イベントが無いので、シナリオイベントに時間を取られて放置になることがない代わりに、
集めイベントもない = ○倍fever の類が一切無いので地道にコツコツ貯めるしかなく。

ノンストップでシクエン目指すには 85,000貯めないといけないので、ちょっと遠いなぁ…
しばらく、黙々とカジノ頑張ります。


+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

未プレイの人にもお伝えしてみたいネタバレがあるので、区切る前にチョッピリ書きます。

「とにかくどんなネタバレでもとにかく嫌なの!!」
って方は、そもそもこのblogをご覧になってはいないと思いますが…
もしいらっしゃったら続きを読まずに移動してくださいね。




蒼龍本編ルート、冒頭。
蒼龍さんに引き合わせられるシーンに流れる音楽が、あまりにも「昭和ムード歌謡」で笑ってしまいました。

笑うシーンじゃないのに。

 でも、あの音楽は笑えるw

氷龍会のテーマ曲…なのかな。
ヤクザなイメージにしたんでしょうけど…スイルムの他のBGMとは毛色の違う音楽が流れます。
スイルムのBGMって、結構カッコいいものが多いと思うんですが、あのシーンだけは...うぷぷぷ ( ̄m ̄

経験値貯めなくても、
初めた初日(・・・かな?多分。正確な場所覚えてないです、スミマセン。でもEpisode1内なので遅くても2日目。ホント初めてすぐです)で聴けるので、
未プレイで 興味ある方、是非 蒼龍ルート覗いてみてください ( ̄m ̄


+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

では、ここから先は、
内容のネタバレな感想いきます。
蒼龍本編未プレイの方はここまでで引き返してください。

以下、レポではなく ただの感想ですが、本編の内容について触れておりますので、これからプレーする予定の方・ネタバレが嫌いな方は、この先はスルーして下さい








蒼龍ルートでは、
主人公を買うつもりはなくて、主人公が壊してしまったビーナス像の方を買うつもりで お使い(?)を任されていた乾君が、
独断でビーナス像の変わりにと落札してきちゃったんですね。

初っ端、乾君が極悪非道な感じで現れたのでビックリ ( ̄△ ̄;
イベントではもう、すっかり慣れて懐いちゃってる彼しか見かけないから…
そうか、彼もちゃんとヤクザ―じゃなくてマフィアか―やってたんですね。


攻略対象の当の本人は、ほとんど喋らなくて、どんな人なのやら、サッパリ...。

ただ、
私は本家のレポやイベントでの彼を見てしまっていて先入観があったせいでしょうか。
主人公は怖がってましたけれど、
最初から、そんなに怖い態度じゃなかったように思います。

必要に応じて、ピシリと命令する時はするけれど、基本 大きく構えて見守ってくれている感じで。
愛情までは無いにしても、序盤から結構優しかったかなと。

…でも喋らないからあまり交流が無い。

これでどうやって恋愛に発展させるんだ ( ̄ω ̄;)
と危ぶんでいたら、
主人公をかばって銃で右肩をやられた彼を看病してたら、
目覚めた後あたりから急にデレて優しくなりました。

卵粥で落ちたかな…。
胃袋掴むのは重要ね。

でもー、ようやくデレ始めたかと思った途端に突き放されちゃうんですよー。

巻き込むまいとしてなのはわかるけど、
穏やかな散歩デート(?)の最後に突き放すって…せっかくデレ始めたとこだったのに、そんな寂しいことしないでよ。
私、泣くよ? (つд`)


そんなこんなを乗り越えて、13話でようやく両想い。
14話で分岐15話でエンドなので、終わる直前でようやく って感じ。
なんか、ここまで長かった…(;^_^A

しかも蒼龍さん
救出に来ても、抱きしめてキスしてくれる直前まで無表情w

でも言葉無しでも伝わり合ってる二人が素敵~。



そこからはもう一気に崩されて、
イベントで見慣れた、デレデレ甘々蒼龍さんの出来上がり♪


+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

終盤の抗争シーン、
銃を構えて「掃除の時間だ」の蒼龍さんカッコよかったです。
ちょっと刑事ドラマっぽかった
いや、刑事じゃなくてマフィアだけど。

しかし、このシーンのチョイ前でも流れるんですよ、例の 氷龍会のテーマ?曲。
緊迫したシーンであれはホントもう止めてwww




** 新規に始めたい方用 スイルム(LT) ダウンロードリンク**
※'15/9月で更新停止しました。
引き続き DL/Playは可能ですが、今後 続編や 新規のイベント・ガチャの配信の予定はありません

Android(GooglePlay),iOS (AppStore)
ご自分の環境にあったリンクへ飛んで下さい
↑でご案内しているのは、私が遊んでいるのと同じソーシャル版(基本プレイ無料)です。
月額課金版や個別シナリオ課金版(通称:本家)とは、内容が多少違います。

 にほんブログ村 ゲームブログ 恋愛ゲームへ
ranking参加中。ポチッと応援お願いします☆
※ブロとも登録には当blog独自の条件があります。希望される方は「ブロともについて」をよく読んでから申請いただきますようお願いします。
同カテゴリの記事
2015.10.23(Fri) 16:00 |  - Voltage  |  Comment(0)  |  TB(0) |
S+h:(t) 『Party tun up!』試聴キター♪
<< prev(new)
オフィ2:(t) エンドが、まさかの・・・鬼仕様、らしい。
next(old) >>
存在しない記事です。
(予約投稿記事のため まだ表示出来ない という場合もあります)
+--- コメント ---+

コメントの投稿

特定の記事宛ではない内容のコメントをしたい時など、何処に書いて良いか迷う場合は、雑談コメント用の記事をご利用ください^^
※欄は入力必須です
(※)
← 出来るだけ入力をお願いします。
(※)

 (公開は自己責任で)
(※)
 
 ← 内容を秘密にする場合はチェック

※管理人の承認後に内容が表示されます (即時反映はされません)

Trackback

一般:http://sugarplz.blog.fc2.com/tb.php/1315-beb7e690
FC2ブログユーザ:この記事にトラックバックする
 

Arcive


↑見たい年をクリックすると展開します

Link

+ My blogs +
  • ぼな日記
    (乙女ゲー以外の記事はこちらに)
+ My Favorites + (個人)
    個人で運営されているblogさんへのリンクは、管理の都合で一時外し中です。
    こちらから申し込んでリンクを張らせていただいていたのに勝手してすみません m(_ _)m

Twitter

Mail

*印の項目は入力必須です

※宣伝はお断り※
出来るだけお返事を返すようにはいたしますが、 都合により、記事へのコメントなどで返信する場合や、返信が出来ない場合もあることをご了承下さい。
 

blog内検索

(チェック無だとand検索です)

About me

*ボナ*

Author:*ボナ*
正式な(?)普通のblogは別で持っているし、そちらに結構何でもアリでぶっちゃけているのですが、
乙女ゲー関連のことはどうも書きにくいので、
限定公開の範囲も別物だし...と、別にblog作ってみました。

コメント等で構って下さる方大歓迎ですヽ(´▽`)/

プレイ中アプリなどの一覧はこちらの記事にまとめてあります

ブロとも申請

申請をする前に、当blogの「ブロともについて」をご一読下さいますようお願いいたします
ブロともについての注意書き記事を読まずに送られて来たと思われる、当blogのルールに則らない申請は 申し訳ないのですが 全て削除スルーさせていただいております m(_ _)m

Trackback

記事Ranking


Blog村


にほんブログ村 ゲームブログ 恋愛ゲームへ
ranking参加中
お気に召したらポチッとな☆
copyright ©2017 砂糖を下さい all rights reserved. (since 2014/2)