当blogには、 「内容に触れた感想を垂れ流す」という意味でのネタバレ満載です。
ネタバレが嫌いな方は、当blogはスルーして下さい。
(※予告・注意書きなくネタバレしている記事もあります)
初めての方は、お手数ですが「このblogについて」をご一読くださいm(_ _)m
特定の記事宛ではない内容のコメントをしたい時など、何処に書いて良いか迷う場合は、雑談コメント用の記事をご利用ください^^
ブロとも登録には当blog独自の条件があります。希望される方は「ブロともについて」をよく読んでから申請いただきますようお願いします。
volシンデレラ:椎名響 本編クリア感想
<< prev(new)
Frep:(t) + 恋ワン試聴がいよいよ (追記しました)
next(old) >>
お久しぶりの、感想記事更新です m(_ _)m
でも、まだあまりいっぱいは仕込めないのですぐ途切れます (;^_^A

※これは予約投稿された雑談です (2016.3.8)
OKKO Sweet Romance
『誘惑★オフィスLover2 ~甘く危険なシンデレラストーリー~』
誘惑オフィス2:アプリアイコン私は、かれぺっと版・GooglePlayネイティブアプリ版(当blog略称:ggpl版) 併用でPlay中
当blog内では「オフィス2」or「オフィ2」と略します。
アパレル会社が舞台のlesson無し旧版(区別したい時には、便宜上「1」と呼びます)も私は既プレイですが、この記事は広告会社が舞台の「2」の方のネタです。

イベの感想に入る前に…

グズグズしているうちに、
Loginボーナスやら、イベント報酬やらでエンドガチャに必要なだけのガチャチケが貯まったので、保留になっていた本編エンドを両方ともようやく進め始めました。

未だクリアはしていませんが、間もなく上条さん夏目さんに取り掛かれそうです(ようやく^^;)

あ、でも、後発の2人も
進めるのはガチャチケ貯まってからにしようかな…。


+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
さて本題。

シナリオイベント
『恋の★VERSUS WARS』
オフィ2:恋のVERSUS WARS
2016.2.9 17:00 ~ 2.18 15:00
Start ~
山縣VS立花
2/12 17:00~
四宮VS夏目
2/15 17:00~
上条VS南VS秋吉


1ルート目と、2ルート目以降でのミッション(トライアル)必要値に差がありすぎてビビりました。
1ルート目を基準に数値貯めして臨んだら、数値が足りないこと足りないこと… ( ̄ω ̄;)

ラストミッションの要求値
1ルート目: 3,500
2ルート目:10,500
3ルート目:17,500
…1ルート目だけ半分になってたんですね (´△`;)

2ルート目の時は、またルート選択が二重になって無駄に加算されるミスを犯したのかと思いましたが、
3ルート目でようやく、「今回は1人1エンドだった分ミッション厳しめ設定なのだな」と、気付きました。


2アプリ併用ですが、全員読みましたよん。

以下、ただの感想ですが、イベントシナリオ内容に触れておりますので、
ネタバレが嫌いな方は、この先はスルーして下さい






クリア後に表示されるちびキャラ画像が可愛かったっ!! (〃∇〃)



山縣 vs 立花
オフィ2:恋のVERSUS WARS
赤ワイン(かけるん)vs白ワイン()なお話。

白ワインルート、なんか、途中で趣旨がすり替わっちゃってるような…。
自分でワイン用意して試飲会に臨んでたように見えましたが、
大手酒造メーカーから、海外に国産ワインを売り込むためのプロモーションを依頼され、まずは海外企業向けの試飲会…
という状況なら、
会で使用するワインの提供はその大手酒造メーカーさんじゃないんですか。
ビンテージ物が云々って、あれ話の流れの雰囲気から察するに、多分「大手酒造メーカー」の製品じゃない他蔵のワインですよね。
おかしくないです?
とりあえずは、メーカー・ブランドに拘らず「日本のワイン」の良さを知ってもらえればokなのでしょうか。

赤ワインルートの方は、そういう不自然さは感じませんでしたけれども。

主人公は試飲会に備えて利き酒(?)の修行してたんですが、
彼女、ワインの違いがわからな過ぎでは??
私は下戸なので、ワインを出されても小さく数口舐める程度だけな上に、庶民的価格の安ワインしか知りませんが、
そんな私でも、
酸味が強いとか甘めとか渋めとか、それくらいの差ならなんとなく違いはわかるけどなー? 
結構分かりやすく明らかに差がありますよね。
(銘柄当てなんかは勿論全く無理ですけれど)

高級品になると、味や風味が似通ってきて、ズブの素人では判らない程度の差異になっちゃうのかしら。
うーん(´へ`;

立花ルートで、田部ちゃんが名前だけ出演してたのは面白かったです(笑)





四宮 vs 夏目
オフィ2:恋のVERSUS WARS
マラソンシューズのプロモーションを受けた流れで、
クライアントに誘われてもいるし、と リレーマラソンイベントに参加することに。
人数からすると2チーム出来るな、と振り分けている途中で「女性を一人以上含むチームでないとダメ」だということに気付いて、主人公ちゃんの取り合いに…

うわー、出たくないー(笑)

でも私、学生時代は、どうしてもやらなくてはいけないなら、短距離よりは長距離だったな…。俊敏性や瞬発力が激しく欠けているタイプなので、それよりはまだ長距離の方が…と (;´▽`A``

しのみールートでは、
夏目さんは主人公の代わりに桃ちゃんを誘います(文字だけで立ち絵出演なし)。
桃ちゃん、練習で見かけた感じでは長距離も苦しそうではないし そこそこ速そう。
なかなかやるな (@_@)

ストーリーの方は、
リードした状態でタスキを受け取ったのに、追いつかれそうになるわ転ぶわ、それでも何とか半泣きになりつつタスキを繋いだら彼が超速くて逆転するわ…と、これ以上ない程の スーパーお約束展開 でした(笑)
捻りもなく、見事なお約束っぷりだったなー (;´▽`A``

夏目ルートしのみーは、女性メンバーに田部ちゃん誘いました。
その名前を見た瞬間
「あの子、体力なさそうだけど大丈夫なのかしら…」
と思いましたが、意外と強敵でした (@_@)
そうね、彼女は主人公に負けるの大嫌いだし、発揮の方向を間違えるだけで?結構根性ありますもんね。
立ち絵付きで出演して主人公を煽ってくれましたよ。
いいぞ田部ちゃん、もっとやれw
(実は結構 田部ちゃん好きな私)

途中で「怪我をするな」と言われると怪我するのはお約束。
見事に本番前にやらかして、当日は代わりに陽向ちゃんが走ってくれましたよ!
妹ちゃんは運動神経良さそうなので期待しましたが、後半でペースダウン。まぁ、ここでハイペースのまま走りきっちゃったら夏目さんの見せ場がなくなっちゃいますもんね(笑)
最後は夏目さんしのみー抜いて勝利でした。

なんというか、どちらも、王道展開? (;^_^A
でも嫌いじゃないです(笑)




上条 vs 秋吉 vs
オフィ2:恋のVERSUS WARS
大企業のイメージ広告を請け負うことになり、社内コンペ開催。
居合わせた、秋吉さん南さんも興味を持って…

上条ルートでは、
南さん夏目さんに誘われてノリノリで、
秋吉さんは田部ちゃんが強引に誘い、彼が怯んだところを持っていき、
結局全員が企画には参加してました。

某本編のネタバレになるので詳細は語りませんが、
田部ちゃんが制作部の社内コンペに参戦してるのって変な感じ (;´▽`A``

そして、上条さんに気分転換に街に連れ出された主人公の言動にビックリ。
春物服のショーウインドウに心惹かれて立ち止まる?!
「最近流行のチェックしてなかったな」?!
店内に入ってからは、「どれも可愛くて欲しくなっちゃう」?!
?!?! ( ̄△ ̄;

プロローグではあんなにこじらせてて私を苛つかせたのに、
いつの間にそんなにファッションに関心のあるフツーの乙女みたいになったんですか!!


秋吉ルートでは、
上条さんが「よし、じゃあ南は俺がもらう」と、南さんをさらっていきました。
南さん「あら、大胆なプロポーズ」と答えてたけれど、確かに言葉だけ見るとそういうふうにも取れる(笑)

言葉でゴチャゴチャ言うよりも、イメージ映像をサクッと撮って出せるというのは彼と組んだ強みでしょうし、彼の案は素敵だとは思うんですがー・・・

これ、
主人公は撮られてただけで企画してなくないですか? ( ̄ω ̄;)
でも主人公案として主人公がプレゼン…ちょっと、ナンダカナー。


南ルート
シナリオ読む前は
「女性向けサービスをアピールとなると、この三人の中でなら南さんと組むのが一番有利な気がする!」
と思ってたんですが、
南ルートでは結局 主人公自身がメイクされてちょっと変身しただけのような…
うーん (´へ`;

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

上の感想ではケチつけちゃいましたが、
秋吉ルートの告白(?)が素敵だなーとウットリでした。



** 新規に始めたい方用 ダウンロードリンク**
誘惑★オフィスLover2 単独アプリ
SNS
かれぺっと
複数の恋愛ゲームが一つのアプリ内で楽しめる乙女ゲーポータルアプリ。オフィス2 もその中の一つとして配信されています。

ご自分の環境にあったリンクへ飛んで下さい

※↑は、アパレル会社が舞台の旧版ではなく、広告会社が舞台の「2」の方のアプリリンクです。

関連記事
 にほんブログ村 ゲームブログ 恋愛ゲームへ
ranking参加中。ポチッと応援お願いします☆
※ブロとも登録には当blog独自の条件があります。希望される方は「ブロともについて」をよく読んでから申請いただきますようお願いします。
2016.03.09(Wed) 16:00 |   └ okko 誘惑オフィス(新旧)  |  Comment(0)  |  TB(0) |
volシンデレラ:椎名響 本編クリア感想
<< prev(new)
Frep:(t) + 恋ワン試聴がいよいよ (追記しました)
next(old) >>
存在しない記事です。
(予約投稿記事のため まだ表示出来ない という場合もあります)
+--- コメント ---+

コメントの投稿

特定の記事宛ではない内容のコメントをしたい時など、何処に書いて良いか迷う場合は、雑談コメント用の記事をご利用ください^^
※欄は入力必須です
(※)
← 出来るだけ入力をお願いします。
(※)

 (公開は自己責任で)
(※)
 
 ← 内容を秘密にする場合はチェック

※管理人の承認後に内容が表示されます (即時反映はされません)

Trackback

一般:http://sugarplz.blog.fc2.com/tb.php/1479-6aaed2a7
FC2ブログユーザ:この記事にトラックバックする
 

Arcive


↑見たい年をクリックすると展開します

Link

+ My blogs +
  • ぼな日記
    (乙女ゲー以外の記事はこちらに)
+ My Favorites + (個人)
    個人で運営されているblogさんへのリンクは、管理の都合で一時外し中です。
    こちらから申し込んでリンクを張らせていただいていたのに勝手してすみません m(_ _)m

Twitter

Mail

*印の項目は入力必須です

※宣伝はお断り※
出来るだけお返事を返すようにはいたしますが、 都合により、記事へのコメントなどで返信する場合や、返信が出来ない場合もあることをご了承下さい。
 

blog内検索

(チェック無だとand検索です)

About me

*ボナ*

Author:*ボナ*
正式な(?)普通のblogは別で持っているし、そちらに結構何でもアリでぶっちゃけているのですが、
乙女ゲー関連のことはどうも書きにくいので、
限定公開の範囲も別物だし...と、別にblog作ってみました。

コメント等で構って下さる方大歓迎ですヽ(´▽`)/

プレイ中アプリなどの一覧はこちらの記事にまとめてあります

ブロとも申請

申請をする前に、当blogの「ブロともについて」をご一読下さいますようお願いいたします
ブロともについての注意書き記事を読まずに送られて来たと思われる、当blogのルールに則らない申請は 申し訳ないのですが 全て削除スルーさせていただいております m(_ _)m

Trackback

記事Ranking


Blog村


にほんブログ村 ゲームブログ 恋愛ゲームへ
ranking参加中
お気に召したらポチッとな☆
copyright ©2017 砂糖を下さい all rights reserved. (since 2014/2)