当blogには、 「内容に触れた感想を垂れ流す」という意味でのネタバレ満載です。
ネタバレが嫌いな方は、当blogはスルーして下さい。
(※予告・注意書きなくネタバレしている記事もあります)
初めての方は、お手数ですが「このblogについて」をご一読くださいm(_ _)m
特定の記事宛ではない内容のコメントをしたい時など、何処に書いて良いか迷う場合は、雑談コメント用の記事をご利用ください^^
ブロとも登録には当blog独自の条件があります。希望される方は「ブロともについて」をよく読んでから申請いただきますようお願いします。
Frep:広沢悠真 本編感想 (NormalEnd)
<< prev(new)
vol王子:ホワイトデー感想
next(old) >>
※これは予約投稿された雑談です (2015.4.11)
OKKO Sweet Romance
『恋人たちのプロポーズ ~イタズラなキスは幸せの鍵~』
恋鍵:アプリアイコン私は、かれぺっと版・GooglePlayネイティブアプリ版(当blog略称:ggpl版) 併用でPlay中
※長いので、当blog独自の略称ですが「恋鍵」と呼んでいます


集め系イベント
『おさわり禁止』
恋鍵:おさわり禁止
2015.3.11 ~ 3.18

予告を見た時には惹かれなかったのでスルーして本編専念しようと思ったら、
集め系イベントだったので惰性参加してしまいました (;^_^A

2アプリ併用で全員分(各アプリ3人分ずつ)取れています。


以下、レポではなく ただの感想ですが、イベントシナリオ内容に触れておりますので、
ネタバレが嫌いな方は、この先はスルーして下さい

Getはしたけれど未読という方、ご注意を








三井
彼に黙ってこっそり仕掛けようと思ってデートに行ったら、逆に相手に黙って仕掛けられていたというオチ。
主人公、嫌われたのかと不安になりまくって ウルウルと彼に訴えたら種明かしされて謝られ。
不安にさせた分を埋めるように…と、イチャコラエンド。



藤堂
彼に黙ってこっそり仕掛けて寂しがらせようとしたら、
「俺、何か嫌われるようなことをしたか?」と辛そうにする(前編)…と見せかけて、実はバレバレでした。

そんなゲームが流行っているということは知らなかったけれど、企みがあってそういう行動に出ているのだということはバレてたので、白状したら 笑って済ませてもらえましたが
多少お怒りで オシオキ...でイチャコラエンド。

 +-+-+-+-+

この2ルートは、読んでてちょっと不愉快でした。
特に藤堂さんのシナリオ。

相手に黙って仕掛けるのはいかがなものかと思います。
事情を説明せずに 黙って内緒で 接触を避けるって、それ、もう遊びじゃないですよね。

これはゲームのシナリオだから最後は丸く収まっていますけれども、
現実には
 誤解されて そのまま破局
とか
 悪戯のつもりだったと打ち明けたせいで「自分を試したのか?」と冷められて破局
という展開も在り得る危険な行動だと思います。

このゲームのことを知らないのに仕掛けられた被害者の藤堂さんが気の毒だし、
三井ルートも、
自分がやるつもりだった癖に やられたら半べそって 相手の気持ち全然考えてなかったんだなと。
(シナリオ内で主人公当人もそのように反省してますが)

なんだかなー (´△`;)


+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

佐倉
妹とカフェでこのゲームの話をしていた正にその時、偶然佐倉さんも来店し鉢合わせ。
そこで妹ちゃんが「こんなゲームがあるんでやってみたらって姉に勧めてたんです~♪」と説明したら、
「僕たちには「マンネリ解消」なんてことは必要ない、だってマンネリなんてしないから」
と サラッと言ってのけた 佐倉さん。

うほ。
そういう惚気を平然と言い放つよね、佐倉さんって(だが、そこが良いw)

けれど、それで終わりにはならず
何故か彼の方から「面白そうだからやってみようよ」と言われ、
「勝った方に今一番欲しいものをプレゼントする」というルールでゲームスタート。

主人公は数日で落ち着かなくなり、1週間で「もうやめません?」と言うのだけれど受け入れてもらえず。
「どちらかが折れて「触ってください」というまで終わらない」
と涼しい顔で言う佐倉さん

主人公が折れて
真っ赤になりながらモニョモニョっと蚊の泣くような声で(というのは私の脚色ですがw)お願いしてようやく終了。
「主人公の負けだから僕の一番欲しいものちょうだいね、キミも欲しいと思うよ」ってなもんで イチャコラエンド。

正しくおさわり禁止ゲームをやったのは このカップルだけ?

しかし、主人公は
何度も夜を共にしている恋人(婚約者)に「触って」と言うのにどれだけ恥じらってるんですか。
普段なら決して言えない…みたいな感じでしたけど、そんなに恥ずかしいこと?

私が歳食って恥じらいがなくなってしまってるだけかしら。ちょっと自己反省すべき?



瀬尾
「妹からこんなゲームがあるんだって聞いたんです。旦那さんに仕掛けてみるらしいですよ~」
と単なる雑談のつもりで話したら、
瀬尾さんが「マンネリは感じてないけれど、刺激になって面白そうじゃない」と食いついてしまって
「ただし、全く触れないのはつらいので、独自ルールで行こう」と「キス以上はしない」というお約束にしてスタート。

「なーんだ、それなら簡単」と受けて立ったは良いけれど、
実際に始めてみたら、瀬尾さんは「キス以上」どころか 全く触れてこない。
え?え?と戸惑いながら 数日そのまま焦らされて、
主人公が触れてもらえないことに落ち着かなくなってきたある晩、
不意に彼が 触れてきてくれたけれど、焦らすような触れ方なものだから 主人公 たまらず えりょスイッチOn☆ で降参(笑)

変則ルールを提示したように見えて、実はちゃんと それっぽい展開になってたシナリオでした。
瀬尾さん、策士w



月島
このシナリオ、一番かわいかったw

主人公がふと漏らした呟きを聞きつけて、「自分から触るのはアリだけど、主人公から触るのはナシね」というルールを設定した尊くん。
でも ついいつもの癖で自分から触れちゃうから、主人公は自分から触れなくても触ってもらえるので 全く焦れず。

「これ、意味無くない?」と指摘されたら、
主人公を焦らしたいけれど だからって自分が触れるのを我慢するのもヤだし… と考えた末、
「短期決戦法を思いついた」

...自分から主人公に襲い掛かったww

でも、当初に決めたルールにより 尊くんから主人公に触れるのは良いけれど、主人公から触れるのはナシ → 拒むために手を伸ばすのもナシ → 主人公、抵抗不能

 あ~れ~ (〃ノノ)

何でこんなに意地悪されたのかと言えば、
冒頭で 主人公が(おさわり禁止ゲーム を思い出して)何気なく「マンネリかぁ」と呟いたことを、自分に対してそう感じているのか?と受け取って 実は結構傷ついて怒ってたというオチでした。

なんだよ、カワイイな、おい ( ̄m ̄


近頃、佐倉さんと並ぶ勢いで尊くんが好きな私です



** 新規に始めたい方用 恋鍵ダウンロードリンク**
恋鍵 単独アプリ
SNS
かれぺっと
複数の恋愛ゲームが一つのアプリ内で楽しめます。恋鍵もその中の一つとして配信されています。
Android(GooglePlay)
AppStore
※かれぺっと Web版は2015.4.30で配信終了
ご自分の環境にあったリンクへ飛んで下さい
※公式サイトに載っていない分は検索で勝手に調べただけなので誤りや漏れがあるかもしれません
 にほんブログ村 ゲームブログ 恋愛ゲームへ
ranking参加中。ポチッと応援お願いします☆
※ブロとも登録には当blog独自の条件があります。希望される方は「ブロともについて」をよく読んでから申請いただきますようお願いします。
同カテゴリの記事
2015.04.20(Mon) 16:00 |   └ okko 恋鍵  |  Comment(0)  |  TB(0) |
Frep:広沢悠真 本編感想 (NormalEnd)
<< prev(new)
vol王子:ホワイトデー感想
next(old) >>
存在しない記事です。
(予約投稿記事のため まだ表示出来ない という場合もあります)
+--- コメント ---+

コメントの投稿

特定の記事宛ではない内容のコメントをしたい時など、何処に書いて良いか迷う場合は、雑談コメント用の記事をご利用ください^^
※欄は入力必須です
(※)
← 出来るだけ入力をお願いします。
(※)

 (公開は自己責任で)
(※)
 
 ← 内容を秘密にする場合はチェック

※管理人の承認後に内容が表示されます (即時反映はされません)

Trackback

一般:http://sugarplz.blog.fc2.com/tb.php/947-532de21e
FC2ブログユーザ:この記事にトラックバックする
 

Arcive


↑見たい年をクリックすると展開します

Link

+ My blogs +
  • ぼな日記
    (乙女ゲー以外の記事はこちらに)
+ My Favorites + (個人)
    個人で運営されているblogさんへのリンクは、管理の都合で一時外し中です。
    こちらから申し込んでリンクを張らせていただいていたのに勝手してすみません m(_ _)m

Twitter

Mail

*印の項目は入力必須です

※宣伝はお断り※
出来るだけお返事を返すようにはいたしますが、 都合により、記事へのコメントなどで返信する場合や、返信が出来ない場合もあることをご了承下さい。
 

blog内検索

(チェック無だとand検索です)

About me

*ボナ*

Author:*ボナ*
正式な(?)普通のblogは別で持っているし、そちらに結構何でもアリでぶっちゃけているのですが、
乙女ゲー関連のことはどうも書きにくいので、
限定公開の範囲も別物だし...と、別にblog作ってみました。

コメント等で構って下さる方大歓迎ですヽ(´▽`)/

プレイ中アプリなどの一覧はこちらの記事にまとめてあります

ブロとも申請

申請をする前に、当blogの「ブロともについて」をご一読下さいますようお願いいたします
ブロともについての注意書き記事を読まずに送られて来たと思われる、当blogのルールに則らない申請は 申し訳ないのですが 全て削除スルーさせていただいております m(_ _)m

Trackback

記事Ranking


Blog村


にほんブログ村 ゲームブログ 恋愛ゲームへ
ranking参加中
お気に召したらポチッとな☆
copyright ©2017 砂糖を下さい all rights reserved. (since 2014/2)